魔法先生ネギま! 188時間目


むーん、特に書く事がない。みたままのような?






……というわけでフェイト撤退でした。






ってわけにもいかないか。






 
やたらデカイ石柱だしましたけども、当てるつもりはないでしょう。
立て直したネギパーティなら避ける程度のことはするでしょうし、落ちてる場所も通路の分断ですし、死んだら困る発言したばっかりですし。
残り2本がどこに落ちるのかはちょっと楽しみですね。…………いらんネタで引っ張ってるような気もしますが、それは来週のお楽しみ。



えっと、仲間の一人が中央の石柱を破壊している様子。
ああっ、いったいなにがもくてきなんだー(ぼうよみ)
 
フェイトのパンチがネギにヒットします。千雨みたいな殴り方です。
きっと千雨と血が遺伝子的なつながりがあるにちがいありません(ぼうよみ)




立ち上がるネギ。血の汚れも綺麗に消失。
まっぱ霊体木乃香による回復描写には血糊が消えていく様子が描かれています。芸が細かいですね。
 仮にエヴァに血を吸われまくってネギが瀕死になったとして、あわてて木乃香が回復させた場合、エヴァの口から血だったものが煙になってモクモクと出てくるのでしょうか?
………………血の汚れが取れたほうがいいに決まってますよね。
 
 
燃えポイントで息を呑む ゆーな。何が起こってるか大体把握してるのでしょう。
予想ハズレましたねぇ。ゆーなが活躍すると思ったんですが……。
流石のバカピンクもヤバイってことは理解しているようです。
しかし楓は良くないね。油断のせいにしちゃいかん。(似たもの師弟)
 
 
回復魔法で苦しむネギ。タダで全回復するようなぬるい描写はやめたみたいです。
骨が元の位置に戻る音。そして切れていた痛覚神経がもう一度痛みを伝えてくる辺りは下手な拷問よりも厳しいものがあるのでしょう。
「これが…………戦い」ってもネタが古いよなぁ*1



あとは羅例で(手抜き)
・霊体だと色々と大きい木乃香
 きっと未来は霊体の方にあわせてそれなりのサイズになるのでしょう。
・足の長いコタ。Leviathan(リヴァイアサン) ズームキック。
・今回のMVPは古菲ですね。2〜3へクスぶち抜きの強烈な一撃。
 でも前頁の軸足が……いや、独特な動作なので自信ないっす。
・翼出すとやはりそれなりに強い刹那。
 たまには強いところもみたいものですし、奥義使ってない部分をどう評価するか。
・石の盾?らしきものを使うフェイト。
 フェイトはイメージ的には瞬動で中空に移動し、
 そのまま虚空瞬動で背後をとっている感じですね。 
 
・背景…………そこに石のトゲトゲはないっしょ
・強力な結界…………ポドリアルスペース?
 
・カモ、素肌に爪たてるなよ……







無茶な読みをすると、
『冥府の石柱』でゲート中央の要石を壊しませんでした。通常の手段では壊せないのかもしれません。
ここから特殊な能力者の可能性も? 例えば魔法無効化に似ている魔法破壊能力、とか(無いな)
 
前回のシステムダウンうんぬんも、ポド…………強力な結界による遮断が原因っぽいですね。効果から考えると時間でもとめたんじゃないかと疑いたくなるところです。
あらゆるものの遮断。それでも現代と違って電気が消えて暗くならないのが魔法クオリティ。電子戦キャラが敵にいるのではなく、結界能力者っぽくなってきちまいましたが、千雨の出番はどうなるやら?
 
 
それにしても冥府の石柱は強すぎでしょう。雷の暴風で勝てるとはちょっと考えにくいような。呪文数増やさないでどうする気なのでしょう?



こんなとこで……(しんどい)



●追記
月詠っぽいキャラですが……お姫様より「育った」のほうが気になるとこです。
ネギまは言葉に正確なところがあるので、「お姫様」と合わせて使うと「育った」の意味が変わってしまうのです。
数ヶ月前にちょっと会った人間相手に育ったいいますかね?
ちっちゃい頃のアスナを知っている方がそれっぽい台詞回しです。
遺伝子のときに「らしくない」と思ったので今回は素直に書いてみました。
 
月詠っぽいと思わせておいて別キャラ……というパターンの場合、姉か母親でしょう。別キャラの場合、名前は何になるのでしょう?
月→太陽とかを連想しちゃいますが、はてさて?

*1:アムロとかランバラルとか