雑記

●キムタクメゾン東京
1話はラグビーみたから知らんけど、攻撃的なキャラしてるキムタクがなかなかハマってて面白い。近年の役柄はHEROの「真実を追求する!」みたいなスタイルが蔓延したのと、ヒロインに対する優柔不断がどうにも合ってなかった。今作は嫌な奴している。それでいて人懐こいというか、懐に飛び込むような部分も残してあったりして、キムタクを良く分かってる脚本に好感触。イケメンの持ってる可愛さ成分を抑えて、ハンサムに舵を切ったというかね。
エロ男爵のふわっとした人当りの柔らかいキャラともマッチしているし。それでいて強いリーダー像うんぬんかというと、スーシェフだしね。
 
形式的には、天海祐希がやった、三ツ星の給食の入り方なんだけど、どういう結果になるか。どうにもこうにも池井戸潤の独り勝ちだからねぇ。久々に楽しみになるドラマだ。
 
 
●七つの魔剣が支配する
読書の秋になったからか、読み漁ってて、1巻買ってみた。ハリーポッター風の学園もの。題材は魔法使いの剣術。
アルデラミンの人だった。これは知らなかった。内容は、ネタバレになるしなー。剣術描写は、肘を曲げないと手首が折れるらしいので、何も言うべきことはない。手首が折れるのであれば、肘を曲げたら叩き切られるのが道理だからね。ここは非難されてそう。
 
内容的には魔剣を使えば勝てるって話だしなあ。それでヒロイン論考に走ったのかどうか。さすがに構成はきちんとしているが、強烈な面白みは感じなかった。1巻のラスボスがどんでん返しっぽく語られているけど、展開を読者にバレるのを嫌ってか、目立たない描写にしたのが仇になってる。正直、誰だっけ?って感じだったし。バレバレでもいいんだよ、王道ってことになるから。
強さの順列を無視する魔剣の存在が、面白さを削る方向に作用してしまっているのが惜しい。
 
 
●ペルソナ5ロイヤル
買って、やり始めたけど、展開が変わらなくて飽きた。演出なんかもところどころ強化されてて丁寧だけど、期待してたのと違った。ボチボチやればいっかな。
 

●ライブダンジョン
終わってしまって悲しい。存在に気が付いたのは小説の打ち切りが決まった後だったしね。
完結したのはめでたいと思うけど、ドライな終わり方だったしね。まぁ、後日談が冷凍庫のホームページに4話あるから、しばらくはそっちを追いかけよう。漫画、伸びてくれるといいんだけど。
 
●ログホラ
ブルーレイボックスが出るそうな。アニメ3期が動くんであれば、ログホラの更新がないのはアニメ関連作業をしているからってことになるけど、どうなんだろう。

チュート徳井と関連を考えてしまうんだよね。ADHD説とかさ。引き延ばし傾向と決断回避癖っていうのなら、決断主義的な作品作りは苦痛かもわからんね。
 

雑記(イース9 モンストルム・ノクス)

4月にウチの猫が死にまして。そこから更新止まってました。
 
 
イースモンストルム・ノクス
ノーマルモードでクリアしたので感想をば。ゲームプレイヤーとしての視点でみるとイマイチって感じですかね。評論を書く人としての視点だといろいろと言いたいことがあるような、そんなゲームでした。星4ぐらいですかねぇ。
 
まぁ、ねぇ~。余計なこと言わないで、「イース8の方が面白かった」で終わらせるべきかも。
 
 
ズバッと切って言ってしまうと、「ペルソナ5イース」でした。
怪盗団→怪人っていう。アレンジの部分はどうでもいいんですけども、そういうことではなく、クリムゾンラインが、怪盗団のやっているシュバッ!と移動するアレだったりとかね。ゲーム性とかの本質部分でペルソナ5ベースの方向に向かって進んでいるって意味合いが大きいです。そして、それはどういうことなのかって話でしょう。
 
・街はダンジョン
多少、責任めいたものを感じなくもないから書くのですけども、これから先の、未来のJRPGを探っているのだろうなって感じました。ペルソナ5に敢えて、思い切り寄せたのかな?って。ゲームは長い開発期間があるから、真似したとは言い切れない部分はありますが、後発の作品としてGOを出したのなら同じことでしょう。
 
そもそも、パーティー用の魔導具(今作は降魔具だったかな?)の機能を、振り分けた形なんですよね。以前の作品から、ダンジョン用のギミックとして似たようなことはやっていました。体のサイズがちっちゃくなったりだとかね。そういったマップ用の機能を、怪人のもつ異能の形に変化させて、街中でも使えるようにした「だけ」です。敢えて「だけ」って書いたんですが、ゲームとしてコレをやったのは凄い。だって、「監獄都市バルドゥーク」は、まるまるダンジョンなわけですから。
 
処理としてみると、町の外に出たら、全部できる。攻撃スキルも使える。都市の内部は、戦闘以外のことができる。単に戦闘できないようになっているだけで、処理として考えればダンジョンそのものです。敵との遭遇ポイントに触れれば、ディメンションな空間に入ってシームレスに戦闘開始なわけです。戦闘機能が解除されるだけですよね。そして店舗の中に入ると、サードアイも使えなくなって、「町」になっています。
 
やっていることはオープンワールドなんだけど、ダンジョンでオープンワールドやっちゃったっていう話なんですよね(笑)そりゃ、ロード長いよなぁ。
 
触っていないけど、スパイダーマンがスッパイダーウェッブで移動するのに近いことをやっています。しかし、オープンワールド風にしたことで、ストーリーが並列風になってとっちらかってしまっているマイナスも受け継いでしまっています。呪いという名の結界と、章で区切ることでごまかしていますが、面白くないように感じるのは、オープンワールドのマイナス部分を引き継いでいる影響でしょう。
 
8はねぇ。山を登ったら、世界観が変わったじゃないですか。ラクシャを滑り台に追いやって、真ヒロインが出てきたぐらいの別ゲーでしたよ。オープンワールドに開発リソース食われて、ストーリーラインがお座なりになった感があります。例えば、こないだのドラクエは主人公たちが破れて世界が滅亡しかけてますよ。
舞台装置であるバルドゥークを半壊させるぐらいの思い切りは必要だったかも。ストーリーと舞台装置の関係がよくないのです。細かい設定でいくらがんばっても、舞台装置のためのストーリーでは駄目でしょう。ストーリー>>>舞台装置です。
 
それより、ロケットダイブ飛込み斬りをどうして失くしてしまったのか! 高威力の斬り抜けがないっ! ゲロビ突きはアレでなかなか強いけども、やはり無双感が足りぬっ。ふんぬっ!
 
いろいろがんばってますが、ロケットダイブがなかったのが大きくて星4つでした。次の作品を期待する。
 
 

■ 雑記

過去記事の編集方法が分からないまんまだから、感想戦が途中の状態だとあげられない!……なんてこった。
 
 
・うちの猫、具合が悪くてのう。後ろ足が動かなくなったのでお医者さんに連れて行ったり。たぶん血栓だろうとか言われてなー。
いや、翌朝にはすたすた歩いてた。血栓を溶かす注射ってのの効き目が良かったのかもしれない。しかし、数日したら今度は何度もゲーゲーと吐きまくりでなー。これも危ない病気の予兆だったりすると聞く。どちらにしても脱水症状になるから、早めにお医者さんに行くしかないんだって。結局、二日連続で点滴お願いしたんよ。明日も連れて行くかも。血液検査したばっかりだったから、病気ではないだろうと言われている。
こういう時、厳しいねぇ。なんもできることがない。バッタバタだし、更新作業できる精神状態でもないというか。
 
 
・春はキチガイがいっぱい。
今年は特に酷い。こんなに周りにキチガイが出てくるだなんて、なんか俺に恨みでもあるんだろうか。
いや、神くんがゴミ拾いミッションを課してきやがるから、「恥を知れ!」とかさんざん罵ったせいかもしれないんだけどさー。なんかの霊かしらんけど、妙に俺にゴミ拾いをさせたがる人がいるんだよね。これをアンセム風に言うと、「栄光の道」みたいなミッションのことなんだけども。しかし、現状でゴミ拾いなんかしてたら、「ゴミ拾いの人」とかって扱われるに決まってるだろ!って思って、その時は怒ったんだわ。ゴミ拾いしてる途中で、「これもお願いします」とかってゴミを渡されたらダメージがデカいやん。テメーのゴミはテメーで片付けろ!って言いたくなるだろうし、誤解してたら許されると思ってるゴミも捨てられないクズが世の中にたくさんいるような現状で、それはやるべきことではないだろって。いや、ゴミ拾いそのものは良いことだって分かってんだけどさ。「恥を知れ!」って言ってやったら、胸がちょっと痛かったなー。そして私の前からこれみよがしなゴミは消えました。……うちのにゃんこが苦しんでるの、俺のせいだったらいやだなー(悩) ううう、ゴミ拾いが一番イージーなミッションだろうなーって。実際のところ、神には反論もできるし、論破すら可能だけど、それでリターンがある訳ではない。ゴミ拾ってもリターンがあったかどうか、どうせわかんないんだけどね!(笑)
高校の時に、友人を巻き込んで数人でゴミ拾いミッションをやったら、地域住民の皆さんに学校に連絡されて、間接的に褒められたけど、あれは内心、気まずかったなー。
いや、そんなことはどうでもいい。どうして今年の春はキチガイがいっぱいいるのかってことだ。ほんと、もう、イヤ。
 
 
・寝不足
アンセムやるのが面倒になってきた。レジェンダリー装備が出ないと知って、ストロングホールドをやらない人がいっぱい。GM2に行ったら、宝箱開けたら俺しかのこらないでやんの。さすがに一人でオブザーバーは無理だった。時間掛かりすぎるし、狙われ続けるの厳しい。エリシアン庫なんか、ノーマルでもイージーでもいいわけだし。久しぶりにハードで挑戦したら最後まで一人旅だった……。
ガンバトは、試合への参加を強制するようなイベントを仕込んできやがるし。まぁ、アンセムがアップデートされるまでやることもないからしばらくガンバトがメインでいいのかもしれないけど。
いや、問題は糖化から解放されたら、体が睡眠を要求するようになってしまったことなのだが。なんとショートスリーパーの原因は、糖化だったらしい。これが困ってて。生活習慣はそうそう変えられないから、睡眠時間の確保が難しい。日中はやったら眠くなるしなー。明日も寝不足だわ、こりゃ(涙)
 
 

■ 雑記

 
■ トレーニング1流、リカバリー3流
いつの間にかイチローが引退してた(涙) テニスの錦織も怪我しまくりだし、フィギュアの羽生も落ち目ときた。
原因は、リカバリー能力の不足によるもので、言い換えるなら「若さ」が足りないことによる。トレーニングによる負荷の増大と、リカバリーが釣合わないこと。人間の成長は二十歳まで。そこから先は、自然治癒を中心としたリカバリー速度は低下していくから、釣合いを取らなければ、怪我をするに決まっている。怪我の質と頻度を抑えることで、パフォーマンスアップしていかなければ、長いキャリアを戦っていくことはできない。トレーニングが1流だったとしても、それだけではダメなのだ。
 
しかし、この状況、俺の望み通りではあるのだ。「ざまぁ」ってヤツだ。応援したくなる気持ちがある一方で、報いは受けなければならないと思っている。日本人は高岡英夫をスルーしてるんだから、その報いは受けなきゃ。
 
体を脆くする要素、特に糖化は避けるべきだろう。エネルギーとして消費すればいいって話ではない。避けるべきだ。血管周りだったら胡桃を摂取したり、40度で10分の入浴とか、エプソムソルトを使ったりの話もある。睡眠も十分に取らなきゃならない。トレーニングの質と量の関係を見直すこと。特に無駄な負担を避けること。イメトレなどを重視して、睡眠時の記憶整理を利用することもポイントになるだろう。それと体の練りを高めることで、局所的な負担をさける方向に持っていくべきだ。最後にリカバリー系の高度能力を獲得する必要がある。特に後ろの2つが大事だけど、どうやって用意するかが問題だね(笑)
まぁ、無様を晒すがいいのではないかな。
 
 
■ 今月のUQホルダー
話が前後したのはいただけないが、金星が魔界だったのは驚いた。急展開にびっくり。しかも金星の黒だのの時点で、魔界関連の展開まで視野に入っていたことになるという。まるっきりの、びっくりどっきりメカ。やばい、乗り遅れているぞ、このビックウェーブに!? 水金地火木だから、地球の前後の金星と火星はどうにか住めなくもないと言われてはいたのだから、魔界を選ぶなら金星、ってのは今からすれば納得できなくもない。火星はちょっと寒すぎて、金星はちょっと暑すぎると言われてはいるけど。
そうなってくると、ネギの転生の時点で、化物になっていたことまで問題になってくる。マギアエレベア関係の特殊な現象かと思っていたけど、もっと血筋の問題になっているんだろう。ルーツに濃い目の金星系の血筋が混じっていた、みたいな話になりそう。刀太のクローン生成時点で、アスナの力とネギの力を混ぜ込んでいるだろうから、問題はネギの方にあるわけだ。火星の白のマジックキャンセルって、また別のルーツになるの?……いろいろと分からなくなってきた。
 
意味合い的には、よくある「過去に滅んだ魔法文明」を創作したことになるんだろうけど、魔法文明が火星に現存するネギま!&UQホルダーの世界観ゆえに、魔界と結びついてオンリーワンなものに仕上がっているところが面白い。
 
 
■ アンセム
流石に飽きてきた(苦笑) PS4の電源が付かなくなったりと、知らない間に死亡直前の状況だったりしてた。ダメダメだね。コロ専でやってます。銃撃つのがめんどうすぎるので、床ドンばっか(笑) トロフィーはあんまり狙っていないかな。作業量が膨大なこともあるし、もうちょっと楽しめたらいいんだけど。タルシスのチャンピオンとか厳しすぎる(苦笑) 勇気の試練をどうにか終わらせたと思ったら、力の試練になったし。その先もあるらしいし……。デイリーの報酬なんかに魅力がなさ過ぎるのも問題だよね。
おとなしくSEKIROやってた方が良かったかも?と思わないでもないけど、空を飛ぶのは気持ちいいゲームだね。簡単に空が飛べるようになって、移動が快適。滝があると突っ込みたくなる。任務とかストロングホールドみたいなコース設定されてる関係でオープンワールドというイメージはあんまりないけど、オープンワールドなんだろうなーって。
なんか、オブザーバーが急に強くなって、死にまくりなんですけど!?  レジェンダリーMODが足りぬ。というか、サポートギアのマスターワークとか実装してくれ!
しかし、色を塗れないのがずっとバグだと思ってた。塗装のところ、左側で素材を選んで、右側で色を選べたのね。さすがに分かりにくいよ……。これだから外国のオサレゲームは。
 
■ グランドクエス
いろいろあった。本当に、いろいろ。結論からいうと、そこまで痩せてはいない。地球の引力に魂を縛られたくないので、体重は計らなかったんだけど、一度ぐらい計っておくかーと思ったら、壊れてた。火事の時に水浸しになった影響かなぁ……。
歩いててふくらはぎがビギってなって、2週間ばかりずっと痛かったから、肉離れだったかも。足が攣っただけだろうと思ったんだけど、なっかなか治らなくて。栄養が足らんと、足が攣ったりするらしく、対処法も書いてあったんよ。エプソムソルトな。硫酸マグネシウムだったか? 入浴剤は緑のきき湯にしておいた。効いてるのか効いてないのか良く分からないけど(苦笑)
食べないと痩せないの意味が良く分かったけど、食ったら痩せないのだ。非情に鬱陶しい。基本的に恒常性を騙して痩せようとか企むのが間違いなのだ。ここらへんで一ヶ月近く試行錯誤したけど、もう結論は良く分からんでいいと思った。しっかり食って、プチ断食。これだね。土日のどっちか、朝と昼を抜いて、24時間のプチ断食しかないでしょ。今日は朝飯たべちゃったけど、お昼は抜く予定。明日は朝も昼も抜けたらいいなー。適当に昼前にオナニーでもして、寝ちまえば夕方になってるだろうっていう。大雑把だけど、そんなので十分だしね。
あー、どっかに、皮下脂肪を内臓脂肪に変換しちゃうような毒物ないかなー。内臓脂肪なんかすぐ落とせるのにー。運動は食べる量が増えるから、最後の手段にしておきたい。
 
そうだ、ペルソナのアニメ、予約しておかなきゃ!
 

■ 雑記

妻の取説だとかの話を、さも大真面目に語ってるテレビ番組を、ゲームやりながら聞くともなく聞いてた。正直、本気?って感じ。知的に少々問題のある子供達を扱うような、特別クラスの話をしているみたいだった。みんな、主観で語るのはいいけど、客観性が欠けてるのは問題じゃないかな。だいたい、「おかず、これだけ?」は妻を絶望させるセリフなんかじゃないよ。ダンナが絶望しそうになって言ってるセリフだよ。奥さんって職業は、いったいどんな特権階級だっていうんだ?あー、びっくりびっくり。
 
 
■洗剤とか雑菌の扱い方について
面倒くさい話なんで、まとめて書いてしまおうと思う。まず人体ってやつは、アミノ酸たんぱく質になって、それを油でバリアして出来てるものなんだ。だから、油でコーティングされてないと脆いんだよ。どこの会社のなんてブランドかとかはいちいち書かないけど、食器洗い洗剤の大半は、界面活性剤の効果が強すぎるものだ。それ自体は油をはがすだけかもしれないけど、わかるよね? バリアを剥がしたら、大ダメージが入るんだ。で、知能とか知性とかが雑菌レベルの女性は、だいたいやらかす。何故かって、1世代前の母親のところからもう救いがたいほどに頭が悪いからだ。
3人家族で食事とかして、皿を洗う場合、洗剤は「1滴」でいい。そして流水で洗い流す段階で、通常の5倍とか10倍の水を使わなければならない。話題の舌のがん、舌癌とか、食道がんとか、胃がん喉頭がんなんかは、ほぼ洗剤の、界面活性剤が影響しているはずだ。だって、洗剤の使い方が正しくないから。泡はたっぷり、綺麗な泡じゃないと気分がよくない!とかの理由で、ダバダバと洗剤を出して、洗う。でも水を流すのはさっと表面の泡を流すだけ。だって、「無駄に水道料金が掛かっちゃう!」……ね? 知能が雑菌レベルでしょ。バカを相手にしてるんだから、男がコントロールしなきゃダメなんだよ。でもそう言うとどうなる? 「だったらあなたがやってよ!」だ。雑菌には理解ができない。人類は、もうちょっとまともに教育を行った方がいいかもしれない。自分の命を助けたいなら、洗い物は男性がやるべきかもね。もうちょっと狡猾にいくなら、子供の命を盾に、脅迫とかしてみるとか?やったね!立派な強盗かなにかになれるぞ。
箸、スプーン、フォーク、みたいなカトラリーだけじゃない。お皿も、茶碗も、コップからなにから、器類も全部だ。包丁、まな板、フライパン、鍋、炊飯器。それらの全部に、界面活性剤が残ってる可能性がある。ひとつひとつはほんのちょっとかも知れない。けど、復活泡みたいに、しつこく残って、それらがどこかでかならず口から入る。そういう状況が何年も続けば、どうなるかは分かるだろう。でもそれって食器用洗剤が原因?それとも雑菌レベルなのが原因?いやー、むずかしいもんだいだなー。ぼくにはわかんないなー。
よし、じゃあもうちょっと分かりやすくしようじゃないか。安全な「液体石鹸」を使えばいいんだよ。それなら多少、口から入ったって、どーってこたぁない。わーい、解決、解決。でも、なんでこんな簡単なことが分からないんだろう? ふっしぎだなー! ついでに食器用洗剤の巧い使い方も伝授しようじゃーないか。三角コーナーみたいな、なんかキッチンの排水溝のところにはめ込んであるヤツがあるでしょ。洗いこぼした生米とか、野菜クズとかが流れて溜まるようになってる、あれ。ゴミを取り出すとき、ヌメリがあってキチャないんだよね。……あれに、洗剤を定期的に振り掛けておくんだよ。ヌメヌメしなくなるから、すごくいいよ。
 
とはいえ、界面活性剤を一方的に悪くいうのもアレなんだけどねー。たぶん、無いと困る製品なんだろうなーって思うし。詳しく知ってるわけじゃないけど、油汚れを落とすという意味では、大規模施設の洗浄なんかでは必要不可欠とかなんじゃないかな。だって、体にかけたり、口から入らないなら、便利極まりないでしょ。本当は、がんの原因じゃなくて、洗い物を1滴2滴でできるような長持ち商品になるはずだったろうし。でも人間はエラーを起こすから、雑菌前提で間違えても大きく失敗しないようにコントロールしていくしかないんだよね。まー、俺に被害がなきゃ、お前らがどんだけ癌になろうがしったこっちゃねーんだけど。そうは言っても、外食で迷惑こうむるのが前提だからなぁ。自動食器洗い機は界面活性剤の洗浄力が前提だもんねぇ。
 
 
●今月の秘伝
E-武道とかって、ゲームに絡めた特集だった。なんか、ここのところ面白そげな記事を作るようになってきてて楽しい(笑)
武術とゲームの関係というのも中々に難しいものがあらーな。まず、なろう的にいうと、ゲーマーが本気で武術をやってる訳もないから、何パターンかに逃げるようになってる。スキルの力でなんとなく武術ができるようになったりとか、最初から割り切って、魔法使いになったりとかね。割とVRMMOのパターンの場合、逃げずに達人になったりしてるっぽいけど。
私の立場はけっこう微妙でなー。逆にVRだと、細胞反応系が使えるかどうかが問題になってきそうでしょ。だから異世界転移の方が、超反射が使えるなら、強くなれるんじゃないかなって。基本的にゲームでは「リアリティを制限」される。ガンダムのゲーム、ガンバト2でいえば、とれる行動の幅が滅茶苦茶に狭い。動きが遅い。反応も悪い。すぐオーバーヒートする。ありえないよね。でもそうやってバランスを取るしかないものなんだ。VRゲームが実現しても、たぶん状況は変わらない。それこそ量子コンピューターでも実現しない限り、やっぱり制限を受けるだろうね。逆に神林イズムで考えて、機械知性のような、なにか別種の感覚の獲得があるかもしれないけれど。
 
それはともかく、高岡先生の記事が凄まじかった。FPSのトップオブトップの分析。ゲームでも頂点を極めると、凄まじい領域に到達できる。それは、これ以上はない保証だった。少なくとも私にとっては価値のある保証だ。だから、最後の問いに答えようと思う。
全ては、マクロとミクロの関係性の中で、相対的に位置付けられなければならない。この過程を無視すると、たいていは自分の思い込みを相手に押し付ける結果にしかならない。(ごめん、意図的にそうしている時もあるよ)
そもそもゲームとは何か。特に現代のコンピューターゲームとは何なのだろう。……産業革命を経て、生産性が数倍化したことによって、一人の人間が一人分の仕事をしなくても、生きていけるようになった。その結果、どうなっただろう。人類は余暇を得たのである。たいていの人間は、そうは思えないかもしれないけれど、でも、暇になったんだよ。理屈では、働かなくても生きていける。今の時点でも、もう可能でしょ。単に、利益を再配分すれば、誰も餓死せずに生きていける程度のことはできる。そういう意味だと、全体の数パーセントの人が、大半の金を握っている腐った社会というのも、逆に、そうしないと社会システムが維持できないからだって話に摩り替えられるんだよね。仕事をしないで、何をやりますか?という話に、大半のまっとうな人間は付いていくことができない。自殺者がしゃれにならないレベルで出るかもしんない。生きてる上で、やるべきことがないのだもの。マジで、どのくらい死ぬのかな?という話にもなるよ。巧くコントロールしないと、悲惨なことにしかならないよね。(死を悪と定義するのであれば)
 
いずれ、仕事は崇高な義務みたいな扱いになるだろう。少人数で十分に回せるから、そこで無能は排除される。だって邪魔なだけだもの。有能であれば、仕事という最高の暇つぶしを得られる。多少は面倒くさいかもしれないけど、それこそ代わりは幾らでも居るから、適当に交代することだって出来るだろう。でも、ほとんどの人は手放さないだろうね。仕事をするために、仕事をしている人は、今の時点でもたくさんいるのだから。
 
コンピューターゲームとは、つまり暇つぶしだ。生産性が高まったことで、暇を潰さなきゃいけなくなったのだから、その目的にかなうものだよ。でも大半の、全ての仕事も似たようなものなので、敢えて一元化してしまうと、全部を「仕事」もしくは「遊び」と言い換えることができる。「仕事/遊び」もしくは「仕事=遊び」だ。ゲームとは、お金にならない仕事。仕事とは、お金になる遊び。どちらでもいい。逆に、娯楽になる仕事がゲームで、娯楽になりにくい仕事が、仕事だ。ということは?仕事の疲れやストレスを、仕事で癒していることになるわけ。たぶん、仕事で満足してたらゲームやる気にはならないでしょ(苦笑) 本当に、ゲーム内部には作業がたくさんある。お使いとかアイテム集めとか、経験値稼ぎとかね。娯楽になるような、たのしい仕事が、ゲームなのだ。ひどい話だと、お金を使う場所がなくて課金してる人とかもいる(苦笑) 乗りもしない車よりは、お金の使い道としてリアルなんじゃないの?
 
あえて言おう。世界を救えるのは、ゲームデザイナーである、と。だって、企業は作業をゲームとして面白くしようとは思っていないもの。目的が違うからね。彼らは=僕らは、金銭を得ることを目的としている(実に当たり前のことだろう?) だから、ゲーム的に破綻していようが気にしない。仕事という作業を、娯楽レベルで設計できたら?ハイスコアプレイヤーとは英雄かもしれないね。たとえば、医学的な要素をもったゲームでクリエイティブなプレイをしたら、人命をより良く救えるかもしれない。それに近いことが起こりつつあるって分かるよね?でもでも仕事を仕事っぽくするためには、作業がつまらなくなきゃダメなのかも?……うーん、むずかしいね。
  
逆に絶望的な話もしなければならない。最近のゲームがつまらないのは、作り手の作業レベルが低いからだ。日常にある、あらゆる作業を面白くできないと、誰にとっても面白いゲームを作ることなど、到底、敵わない。仕事が下手なやつには、面白いゲームは作れない。それが真実だ。だってゲームにはあらゆる作業が含まれているのだもの。下手糞には、最高峰の領域はお手上げさ。つまらないレベルでしか世界を観ることができなきゃ、つまんない世界にしかならないよ。
作業の大半は、地味でつまらないさ。でもそれはゲームだけの話じゃなくて、仕事でも同じだよ。(ん?言い方が変だったかな?) たとえば、名人と呼ばれるような職人の仕事って、ほぼ作業でしょ。 ゲームをバカにして心の安寧を得るのはかまわないけど、本質は何も見えていないと言ってるようなものだ。
 
つまらない作業は、スピードアップ以外に上達の出口がないとも言えるんだけどね。まず姿勢が重要になってくる。それからキーボードとかテンキーを叩く時、ダカダカダカッターン!ってやりたくなるけど、更なる超高速を求めていく内に、「抜き押し」に変わったわ。あれってボタンを押そうとして力が入るから、どうしても腱鞘炎になりやすいんだよね。だから、押そうとするとき、そのボタンの指の力を抜くの。力を抜くと、その指が垂れて、ボタンを押せるでしょ。同じボタンを続けて押すのは(力を抜いてる関係で)少し苦手だけど、まぁ、腱鞘炎だのは起こしにくくなったよ。あーあ、今日はかなりサービスしちゃったなー。
 
何がいいたいかというと、ゲームではあまり全力を出してない。そんなゲームやってないぞ。ゲームデザイナー、仕事しろ。とはいえ「難しくするだけ」なら、簡単なんだろうけど。
 
■アンセム
ストーリークリアの時点で報告しようかと思ったんだけど、なんとなくずるずるとやり続けて、書かないできてもうた。
いろいろ不満があるけど、楽しいよ。色が選べないのはバグなのか、なんなのか。
クイックストホでオブザーバー回ししてる。勇気のチャレンジで回数稼ぐのに便利に利用しているけど、レジェンダリーは増えないから、痛しかゆし。
 
眠いのでこのくらいかな。

 

[雑記] 沖縄とか基地とか

 
朝、ニュース見たいときはMXのモーニングクロスを見たりするんだけど、沖縄の米軍基地をへのこに移設するだのの県民投票をやって、反対意見が多かっただとかをやってた。どうして欲しいのかよーわからん、みたいな感じで、みんなして口先でもごもごやってた。
 
前提としては、スラムかなんかで育った勉強もロクにしてこなかったやつ等が、軍隊に所属して糊口をしのごうとしてて、沖縄の基地に所属させられちゃって、たまたま道をあるいてた女の子をレイプしちゃうこともあるよね?みたいな話で、本州の我々は沖縄に負担を押し付けている……!みたいな。 たいていの日本人は英語ダメだから、米軍基地があると負担だろうなって想像するというか。
 
 
しかし関東だってね、敗戦後、両家のお嬢さんが米兵向けの娼婦になったとかの話とかって普通にあるんですよ。
年配者は当時から生きている。そうなると、嫌な話もリアルに残っている。沖縄の話も普通に知ってました。あの基地って、もともと何もないのっぱらに作ったんだってね。
基地ができたから、その周りに日本人の町が出来たっていうんです。そうしたら、ちょっとの突っ込みマインドがあればこう考えるよね。「へのこに移設したって、その周りに町をつくるんじゃねーの?」ってさ。そりゃ、あまり褒められた文脈にはならないんだけどさー。ぎぶみーちょこれーと的なね? 米軍基地の周りに需要や仕事が出来たのだろうから、生活するために必要ならそうするだろうさ。
 
声高に否定する人もいるとは思う。レイプされた本人や家族とか、そういう被害者が友人に居るとかで、リアルに被害をイメージできる距離にいるんだったら。
 
でも沖縄も一枚板じゃないんだろう。へのこに移設されたら困る人も多いんじゃないの? 沖縄に負担を強いたかもしれないけれど、それでメシが食えてたって話なんじゃねーの? もっというなら、負担を強いられたって立場なんだから、もっと金をくれって話かもしれなくて。いや、そんなの韓国人と変わらないよ? 二重取りしたいだけみたいな話なんじゃねーの?と思わなくもない。だけど、そんなに違ってもいないんだろうと分かってしまう、というか。
 
もうそろそろ腹を割って話し合わないと、双方にとって痛い結果にしかならないんじゃねーの?
自民がへのこ移設を強行しようとしているのは、どこかの誰かに利益を誘致しようとしているからじゃないの? それを見つけて叩かないと、基地移転を阻止するのは厳しいような気がするけど。
 
正直、沖縄の人々が何を求めているのかなんかしったこっちゃねーよ。都合よく、日本人じゃないとかを振りかざしてみたりだとか、だんだんウザく感じてきてる。お前ら日本人なのか、日本人じゃないのか、ハッキリしろっての。それに「もっと知って欲しい」とかおこがましいにも程があるだろ。逆に、おまえら千葉県民の苦労とか、知ろうとしてっか? 都道府県だの市区町村だの、そんなの、いちいち知ってるわけねーだろうが。
 

[雑記] グランドクエス
 
 
●アンセムをやることにした
心はイース9に向かっている。新しいアドルの冒険が楽しみでならない。セルセタのリマスターだかもやるつもりでいる。SEKIROなんかも面白そうなんだけど、アンセムが気になってな。たぶんお呼ばれだと思っている。まぁ、アマゾンにお願いしたら、金曜発売なのに月曜日以降のお届け!になってしまったが。そろそろバトオペはそこそこでいいかな、って。
 
 
●「トロント最高の医師が教える 世界最新の太らないカラダ」
2週間経ってどうなったか。最初の数日で内臓脂肪が燃焼した後の変化は緩やかだね。そこまでは劇的と言っていい。お風呂が広くなったよ。顔が思ったよりぜんぜん痩せてない。ダイエットに取り組むと、だいたい顔が痩せるもんなんだけど。だから痩せたって気がしない。
それから精神的な変化が出てきた。自分にとって嫌なことはなんなのか?が、かなり明確になって来ている。太っていることよりも、つらいことがイヤだ、とかね。収入が減れば、支出も減るもので、食べないと燃焼しなくなる。その結果、寒くなるんだ。飢餓感とか寒くなるのが大嫌いだから、がんばっても続かないんだろうなって分かる。カラダがあったかいままなのがとてもうれしい。そこでちょっと目的が変化してくる。ちょっと食べた方がつらいんだ。最初の日のオートファジーがあまりにもきつかったから、オートファジーは避けたい。たぶん血糖値がオートファジーと関係があるんだろう。だから、低血糖状態にならないようにしたいわけ。中途半端に食べる量を減らすと、血糖値が下がる過程でいろいろつらい目にあわされる。ここらへんにポイントがありそうなのだ。
 
血糖値の上昇は、肥満の原因ではない。肥満の原因はただひたすらインスリンインスリン抵抗値にある。果糖ブトウ糖液糖は、フルクトース55%・グルコース45%で出来ていて、やばいのは、フルクトースだ。GI値が低いにも関わらず、ほとんどの細胞がエネルギーとして処理できない。こいつが肝臓に蓄積してインスリン発生の原因になる。つまり、社会的には「血糖値を上げたら太る(×間違ってる)」から、ショ糖(スクロース=フルクトース50%・グルコース50%)よりも更にGI値の低い果糖ブトウ糖液糖を使って、より安全な商品を作ろうとした。けれど、フルクトース増量により、危険性は逆に増加していたわけだ。
 
で、手探りしながら2週間たった。肘を突く姿勢をとりやすい関係で、肘のところが赤黒くなっているんだけど、色素が薄くなってる。糖化が原因だろうと思う。これ、皮膚病的にクリティカルな話で、いろいろヤバイと思われる。一番わかりやすいところだと、乳首が黒くなるのは糖化の影響かもしれないのだ。
昨日は、気が付いたら視力が上がっていた。メガネしている状態で、ここのところ何年も見えていなかった遠くの時計の文字が見えてる。明らかに、ピントが合ってるのだ。この分だと、花粉症もカラダの糖化が原因なんじゃなかろうか。
デメリット的には、くちびるが乾いてる気がする。油分がちょっと足りてないかも? もっと脂肪分取らなきゃ!(むしろ嬉しい)
 
こまったことに、医者が記憶力だけの素人だってことが明らかになって来ている。病気で困ったら医者しか頼れる人がいないのに、連中の知性の無さが、明らかに、明白に、どこからどうみても、混乱に拍車を掛けている。俺がここ2週間で経験したようなことが、どうして蓄積されないのだろうね。そしてこの先に見えてるルートにも、明らかに気が付いていない。糖化状態かどうかで、諸条件が明確に変化しうる。非糖化・非インスリンの食事文化をどう形成していくのか。
 
正直、ダイエットしている気分はさほどない。むしろダイエットを止めた感覚でやってる。
朝、食事した方が痩せる→朝からがっつり食べるのを止めた。むしろもともと食ってなかったのに食ってた。
たんぱく質中心の食事に→白米だのはもともと減らしてたし、肉を食べてもインスリンは出る。肉で取りにくい分のたんぱく質ザバスで補おうとしてたけど、ザバスを止めた。
 
りんごを皮ごとスライスしたものを、レンジでチンして食べてる。1分ぐらいチンすると、冬でも食べやすいんだよね。ものすごい甘くて美味しい。オススメ。
お昼はバタピー食べてる。別に不満はない。夜はかなりがっつり食べていたけど、満腹感が速くくるので、食べる量自体が減ってきている。ものすごいお腹いっぱい。食えなくなった、とショックを受けてる。
 
まだまだ、「うまいやり方」がいろいろありそうな気がしている。問題はケーキだよね。生クリームは健康食品だし、砂糖は量を少し減らせば問題なくなる。しかし、台座のパン、てめーがダメだ。かわりになりそうなものがあればいいのになー。